こんなプレハブ住宅に住みたいのです

ワタクシ、最近地味にですがミニマム生活をしております。 どうしても生活感丸出しになっていく部屋。まとまらない部屋・・イヤで。 いつか使うかな?のままな物は捨てる! 必要だけど出したままにしておきたくない物は隠す! そんな緩やかですがミニマム生…

コンテナハウスのおもちゃ箱

子供頃大好きだった物ってなんですか?! 王道でいけば女の子はお人形、男の子は電車や車かな? その他は・・動物やテレビのキャラクター、駄菓子とか笑 でも、だんだんとその熱は冷めていき大して興味は無くなり、そしてやがては完璧無く なっちゃったり。 …

コンテナからお水が・・・

今年も梅雨入りしてだんだんと夏に近づいてきましたー。 地球温暖化の影響?この数年はジリジリと肌が痛いくらいに照りつけられて外に出る事 に危険さえ感じてしまいます。 真夏がくれば水不足に日照り不足。 到底、自然界には勝てない訳ですが人の知恵で生…

コンテナショールーム

こちはらバンコクにあるコンテナカーショールーム。 今時のコンテナはこんなに大きなマド硝子を取り付けれる程改築できます! 高級感あるカーショールーム。 コンテナと言えば物流として有名ですが、最近では店舗に改造したり飲食店などでも人 気を集めてい…

自分だけのコンテナ

趣味ややりたい事がある人はとってもイキイキしていて元気ですよね。 実際、趣味ややり甲斐を持って生きている人ほど健康で長生き出来るそうです! 若い時には一生懸命働いたご褒美に趣味をもったり、それらにちょっとお金をかけて 贅沢したり♪ 高齢になって…

お洒落かっこいいプレハブカフェ

またまたお洒落でかっこイイカフェ見つけましたー。 先日、ランチをしてきたお友達から教えてもらったこちらのカフェ。 古いプレハブ工場を改装して作られたカフェ。 ん~なんかお洒落!工場としてみたら外観はよくあるプレハブ倉庫なんだけど。。 カフェ。…

丸いプレハブ

プレハブは規格化された(モジュールなんて言い方もします)効率の良い建築物として 有名です。 大きな工場で規格化され生産されたパネル1枚1枚をつなぎ合わせれば「あっという間」 に部屋や倉庫、ガレージが出来てしまう画期的かつコスパの良いプレハブ。 …

コンテナからご馳走沢山

北海道にある狸小路商店、狸小路3丁目にはコンテナハウスを改造して作られた コンテナショップとキッチンカーがあって美味しい物を食べる事が出来ます♪ こちらの周辺では再開発工事が行なわれており、工事の間は人通りなどが無くなってし まう事から工夫され…

ユニットハウスで喫煙

先日、出かけ先の道中で高速道路のサービスエリアに立ち寄った時にひっそりと メインの建物とは少し離れた場所にユニットハウスで出来た喫煙場が設けられて居まし た。 ちょっと悪い事でもしているかの様にひっそりと設置してあったので、愛煙家には気の 毒…

女性が作るコンテナの家

物流としてだけでなく最近は飲食店やその他店舗、ペンションやホテルなどに利用され ているコンテナハウス。 海外チックな色合いをそのまま利用したり、リメイクして見違えるかっこよさに変身さ せたりと作り手のアイデアやセンスを豊富に取り入れることが出…

放課後はプレハブで

待機児童問題はいまでも解決をみず大きな問題となっています。 子供が生まれてから様々な事情ですぐに職場復帰したい方、少し手がかからなくなって くるので小学校に入ってから働きたい方。 そんな家庭事情を悩ませるのが子供の預け先です。 安心した預け先…

プレハブの厨房から

栃木県小山市で最強ラーメン祭りなるものが開催されています! 会場は小山御殿広場。こちらはかつて徳川将軍が日光社参の際の宿泊施設があった場所 で今は、地元の方から観光に来る方皆さんの憩いの広場として利用されています。 そこで行なわれている「最強…

エコ&エコ コンテナ

写真のコンテナハウス、素敵ですね~♪ リビング・キッチン・ベットルームと3つ役割を持った部屋がそれぞれ独立されていま す。 通路で繋がっているそうですがありそうで無かった斬新な形。 屋根には太陽光パネルがあってエコ。 そして最小現のスペースで生活…

富山のコンテナ横丁

横丁。と聞くと下町やガード下の赤提灯を思い浮かべますが、富山にあるお洒落なこち らの「あまよっと横丁」は違います! コンテナが並ぶお洒落な横丁♪ 今人気の熱いスポットです。 去年のオープンから人気で雑誌なんかでも取り上げられていていますが、 7つ…

ヴァーネミュンデのコンテナホテル

ドイツ北東部にあるバルト海に面しているヴァーネミュンデ。 保養所として有名な観光地です。海岸からは綺麗な水平線を見ることができ、 夏にはビーチに沢山の人が集まります。 可愛い建物が並ぶ港町。 そんなヴァーネミュンデにあるコンテナで出来た素敵な…

またもやコンテナから。。

以前のブログでも書きましたがまたもやコンテナからヒアリ30匹が発見されたとの事で す。。。愛知県の飛鳥埠頭から陸揚げされたコンテナから強毒を持つヒアリが見つかったとの 事。 これで日本では4例目ともなりました。 南米を生息地としていて、大きなもの…

泊まってみたいコンテナホテル

日本にはなかなか無い色味がなんともお洒落で人気のあるコンテナ。 日本でもだんだんと流通だけでなく、コンテナを使用したカフェやショップなどが 出来てきていますが、外国ゆえにこれまたお洒落に見えます。(外国に行った事が数回の私にだけそうみてしま…

仮設のプレハブ校舎で学んだ事

1995年1月17日におこった阪神・淡路大震災。いまでもテレビを通してみる衝撃的な映 像に恐怖を感じた事を忘れる事が出来ません。 沢山の人々から日常を奪った大震災でした。 多くの日本人が被災した一方で外国の方もいました。 ダンサーとして活躍しているこ…

心強いコンテナハウス

あったらいいな!思わずクチにだしてしまいました。 コンテナで作られた震度7クラスに耐える事が出来るシェルター。 自宅内に設置しておいていざ、地震が来たその時に避難すれば上から横から飛び散って くる物から身を守る事が出来ます。上階からの崩壊にも…

プレハブ校舎で始業式

西日本豪雨で酷い被害が多かった倉敷市の方々はいまでも大変な生活を強いられていま す。 倉敷市だけではもちろんありません。 日々寒さがつのる季節ですので、一刻も早く元の生活を取り戻して欲しいと願うばかり です。 先日岡山県の多くの学校で始業式が行…

プレハブ保育園。

西日本豪雨で被災にあい沢山の方々が不自由な生活を強いられている状況の中、 子供達も辛い思いを沢山した事と思います。 河川の氾濫で保育所が水没してしまい、児童館などを借りて開所していた愛媛県の野村 保育所の皆さん。 ようやく広いプレハブでの新た…

インスタ映えするコンテナカフェ。

元は物流手段として数、形が多様になり栄えてきたコンテナハウスですが、ここ最近は 色々な所で目にする事が多くなりました。 物流として船やトラックにのせているコンテナは今も活躍中ですが、それらのコンナテ を利用したコンテナハウス、コンテナショップ…

コンテナから子供達の夢を。

坂本龍馬で有名な高知県にある高知新港から遠く離れたマレーシアまで運ばれる コンテナに、開港記念として子供達が思い思いの「高知」を絵で表したイベントが行な われました。 可愛らしい魚など沢山のカラフルな絵は子供達だからこそ書ける素敵な絵ですね。…

コンテナで究極シンプル生活。

素敵なご家族一家が北海道の山奥でコンテナ生活をしていらっしゃいます♪ 究極なシンプル生活! 今では「必要な物がない」なんて事の無い時代になりました。 私の住んでいる地域でもスーパーから日用雑貨、薬などが356日、24時間購入する事が 出来ます。便利…

コンテナに。。。

いまではコンナテを利用した飲食店や店舗、宿泊施設などがありますが、やはり物流と してメインに使われているコンテナ。 しかし、、怖いニュースがありました。 コンテナに有毒のアカカミアリが見つかりました! ガーナから日本到着までの間に紛れ込んだよ…

プレハブ住宅に入居。

震度7を記録した北海道地震。 北海道の寒さは増していくばかりですが、ようやくプレハブ住宅が出来上がり入居が始 まりました。 厳冬期は氷点下20度以下となる事もあるとの事で二重窓にして気密性をたかめたり、断 熱材を使用して作られたプレハブ住宅。 ま…

コンテナマーケット。

有名なフィルハーモニアは誰でもがしっているオーケストラ。 チェコのプラハに本拠地があります。昨年は日本公演もありました。 音楽もさる事ながら、世界遺産に登録されているプラハ地区は「世界で1番美しい街」 と言われている中世時代の建築物が立ち並ん…

仮設プレハブ校舎決定。

7月の西日本豪雨で被災した岡山県倉敷市真備町の子供達。 子供達もとても怖い思いをしましたね。。 中学校2校、小学校2校がそれぞれ仮設プレハブ校舎で授業を再開する目処がたちまし た。 しかし筆記用具すら無い過酷な状態。子供達は勉強したくてもノートや…

アジア初コンテナのスターバックス。

誰でも知っているあの有名なスターバックス。 美味しいコーヒーとお洒落な雰囲気、落ち着く空間がこれまた人気の理由ですね。 私の住んでいる地域ではスタバのドライブスルー店があるので、マイボトル持参で毎日 の様に大好きなカフェラテを求めて通っていま…

プレハブ小屋の白ひげ先生。

酷い災害をもたらした西日本豪雨。 テレビを通してみる映像は悲惨なもので同じ日本で起きている事だとは思えない映像で した。 今でも沢山の被災者が不自由な生活を強いられています。 ご自身も大変危険な目にあいながら救助された79歳のお医者さんがいます…